« 今週の出撃 ~四国進撃~ 4日目 その2 坂東村 バルトの楽園 | トップページ | 今週の出撃 ~四国進撃~ 4日目 その4 あじ温泉 »

2006年8月11日 (金)

今週の出撃 ~四国進撃~ 4日目 その3 平賀源内先生遺品館

さぬきに着たからには、やはり 

「日本のエジソン」 (平賀源内)先生の遺品館に行くしかないでしょう。

*平賀源内先生遺品館 http://ew.sanuki.ne.jp/gennai/
P1020542

学生時代に、電気を専攻した者なら 必ず耳にしている偉人です。

ちなみに日本の科学者ベスト3をご存知ですか?

1位は野口英世,2位は湯川秀樹,3位が平賀源内 です。

その為、想像より 展示スペースが小さいかな?と感じましたが
ここの遺品館は、 源内先生の住んでいた邸宅なんですね。 それなら納得です。
展示物を見ると、これは凄い!

エレキテル第1号(もう一基は東京の逓信総合博物館にあります)
は有名ですが、 電気だけで無く、さまざまなジャンルを手がけているのです。

発明家、文芸家、陶芸家、画家、本草家、企業家、鉱山家 
という才能あふれる人です。
今では、ここまで凄まじい方はいないですね。 
有る意味レオナルド・ダ・ヴィンチと同じですね!

ちなみに、友人は 杉田玄白(!)です。

平賀源内とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E8%B3%80%E6%BA%90%E5%86%85

展示物は、撮影禁止ですので写真はありません。
それにしても、 解体新書(杉田玄白)の本物を見たのは初めてです。

エレキテル(複製)を、触ることもできます。
P1020523 P1020524

こちらは 旧邸宅ですので 案内図がありました。
P1020531  P1020533

源内焼釜も復元されています。
P1020528

お庭は、薬草園になっています。
P1020529

こちらは、源内先生の銅像です。
P1020532

帰る間際、車を良く見ると フロントがきわどかったですね(汗)
P1020548  
後から振り返ると、この写真が重要な役割が合ったのは秘密です。(謎)

こちらの遺品館を中心に、源内先生の偉業を現在研究されているサークルが有る様です。
文化サロン源内
http://blog.livedoor.jp/yamayuki1732/
興味が有る方は、是非。

(おまけ)
帰宅後調べて見ますと、過去ドラマがあったそうです。

翔んでる!平賀源内
とんでる!ひらがげんない)は、1989年5月~9月の間、TBS系で20時~20時54分の『ナショナル劇場』の枠で放送された時代劇。
今の所、ソフト化はされていない。

  • 主演:西田敏行
  • 主題歌:「キラキラ音頭」

享保期に実在した蘭学者平賀源内を主人公とした時代劇。
源内を探偵の様に仕立てた勧善懲悪物。

これはみたい♪

さて次はお風呂に向かいますか。

PS エレキテル作成キットは、非常に惹かれましたが購入は断念。

|

« 今週の出撃 ~四国進撃~ 4日目 その2 坂東村 バルトの楽園 | トップページ | 今週の出撃 ~四国進撃~ 4日目 その4 あじ温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の出撃 ~四国進撃~ 4日目 その3 平賀源内先生遺品館:

« 今週の出撃 ~四国進撃~ 4日目 その2 坂東村 バルトの楽園 | トップページ | 今週の出撃 ~四国進撃~ 4日目 その4 あじ温泉 »