« 銚子電鉄パニック「ぬれ煎餅買って!」で注文殺到、在庫カラカラ 目標5億円「まだまだ」 | トップページ | こどもが主役のこどもの街。キッザニア東京 »

2006年11月29日 (水)

切断された神経を9センチ成長させてつなぐことに成功…京大が新しい再生技術開発

◇切断神経9センチ再生、京大が新治療技術

京都大学のチームは、事故で大幅に損傷した手足の神経を元通りにつなぐ再生技術を開発した。
特殊な管を使い、切れた神経を患者体内で培養する。
腕の神経を切断した患者では神経を長さ9センチにまで成長させてつなぐことに成功、まひがなくなり腕を正常に動かせるようになった。
交通事故や労働災害で神経を切断しまひや痛みに悩む患者の治療に役立つという。

京大再生医科学研究所の中村達雄助教授と稲田有史非常勤講師らは、
特殊な細管を患部に埋め込み、切れた神経の両端を管に挿入した。
管の中には神経が育つようにコラーゲンを詰めた。

ソース:日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061129AT2G1700W29112006.html

※参考:京都大学再生医科学研究所
http://www.frontier.kyoto-u.ac.jp/

従来 外科手術で直すことが困難であった (まひ) で苦しんでいる方々には朗報ですね。

とりあえず、素晴らしい技術を確立した 京大再生医科学研究所の方々には敬意を表したいと思います。

|

« 銚子電鉄パニック「ぬれ煎餅買って!」で注文殺到、在庫カラカラ 目標5億円「まだまだ」 | トップページ | こどもが主役のこどもの街。キッザニア東京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切断された神経を9センチ成長させてつなぐことに成功…京大が新しい再生技術開発:

« 銚子電鉄パニック「ぬれ煎餅買って!」で注文殺到、在庫カラカラ 目標5億円「まだまだ」 | トップページ | こどもが主役のこどもの街。キッザニア東京 »