« 富士重工業、新型車でアルミ製外板の使用中止 今後アルミ価格が下がっても使用しない | トップページ | 【上野動物園】 クマの「クー」の人口冬眠成功 国内初の一般公開 »

2006年12月27日 (水)

お願い!ペコちゃんを「誘拐」しないで…不二家

★お願い!ペコちゃんを“誘拐”しないで

・製菓大手の不二家(本社・東京)各店舗でこの1年間、キャラクター「ペコちゃん」人形が十数体盗まれていることが25日、分かった。9月と今月には、神奈川県愛川町の同じ店舗で2回、被害に遭った。人形は開店時間中、店頭に置かれる高さ約1メートルのタイプだが、非売品で一般にはまず流通しない“超お宝品”。ネットオークションや専門店では10万円以上で取引されているといい、同社では「取らずに、眺めて楽しんでほしい」と呼びかけている。

 神奈川県警厚木署や不二家本社によると、神奈川県愛川町の「不二家愛川中津店」で今月3日午前3時15分ごろ、店内に置いてあった、サンタクロースの衣装を着た「店頭ペコちゃん」人形(高さ約1メートル、重さ約15キロ)が台座ごと盗まれた。入り口のガラス戸がバールのようなものでこじ開けられていた。
 また同店では9月19日にもガラス戸が割られ、人形本体部分だけが持ち去られていた。
 2回とも、人形以外の被害はなかった。同署では「20万円相当の被害」とするが、不二家本社では「人形の値段は公表していない」としており、実際の被害相当額は不明。

 不二家によると、ここ1年間で、同店を含め、同種の人形が店内から盗まれる被害が十数件起きていたという。この人形は現在、全国約900店の不二家菓子店などの店頭に設置。非売品で、一般への流出ルートは極めて少ない。また、本体にはナンバーが刻印され、流出してもどの店にあったものか分かるという。

 希少性が高いことから、店頭用ペコちゃんはネットオークションや専門店などで高額で取引されているという。アンティークがん具店によると、この店頭用人形は「品物の状況にもよるがうちだと10万~12万円程度で買い取り、15万~18万程度の売値をつけると思う。
 また、ネットオークションでも10万円以上の値は確実につき、20万円になることもある」という。(一部略)
 http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20061226-135097.html

以前 不二家で何かの景品で頂いた ペコちゃんをヤフオクに出した際、凄まじい争奪戦になった事を思い出しました。
それほどまで人気とは知らずに過ごしてきましたが、暇つぶしにヤフオクで見てみましょう。

Photo_43 ①現在出品中 50万スタート? 高い~
②31万で落札Photo_44 
176000 ③176,000円で落札

う~ん 人気あるんですね・・・・

では、ちょっとマメ知識でも

プロフィール
年齢:永遠の 6歳(1950年(昭和25年)生まれ)
性別:女の子
身長:100cm
夢の國から來た,女の子.

[編集] 補足
ボーイフレンドとして、ポコちゃんが存在する。
不二家店舗前に置かれている、フィギュアの盗難が相次ぐ事件が多発。
ペコちゃん ポコちゃん共通の友として、クッキーという名の 犬がいる。
不二家レストランを指す「ペコちゃん食堂」という言葉がある。
東京・神楽坂の不二家飯田橋神楽坂店では「ペコちゃん焼き」という、ペコちゃんの顔をした今川焼きの一種が売られている。このペコちゃん焼きは、発売当初は全国10店舗で販売されていたが、現在では飯田橋神楽坂店だけで売られている。
台湾ではPekoとローマ字で書かれる他、俗にミルキーとの関連で「牛乳の女の子」を意味する牛奶妹(中国語 ニウナイメイ、niúnǎimèi)という呼ばれ方もしている。また、ポコちゃんを兄と思われ、二人で、牛奶兄妹と呼ばれることもある。
名前の由来は仔牛という意味の「ベコ」からきている。
テレビアニメ『パーマン』の第1作のエンディングでは、ペコちゃんがパーマン1号と主題歌をデュエットしている。

wikipediaより転載
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%82%B3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93

|

« 富士重工業、新型車でアルミ製外板の使用中止 今後アルミ価格が下がっても使用しない | トップページ | 【上野動物園】 クマの「クー」の人口冬眠成功 国内初の一般公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お願い!ペコちゃんを「誘拐」しないで…不二家:

« 富士重工業、新型車でアルミ製外板の使用中止 今後アルミ価格が下がっても使用しない | トップページ | 【上野動物園】 クマの「クー」の人口冬眠成功 国内初の一般公開 »