« ジェームス・ブラウン氏死去 | トップページ | 富士重工業、新型車でアルミ製外板の使用中止 今後アルミ価格が下がっても使用しない »

2006年12月26日 (火)

DAHON JET STREAM修理から戻ってきました

修理に出してから、丁度1週間目の本日 (じてんしゃのべる)さんから、直りましたとの電話があり 
残業は早々に引き上げて引き取りに行く事にしました。

お店に行き、実車を見てみると  ハンドルポストの折り畳みの具合が別物でした!

話しに拠ると、折り畳み機構内部  つまりストッパー部分が破損していた様で、
ステアリングポスト~折りたたみ部分~フォーク手前
が一体パーツの為 まるごと交換になったようです。

Jetstreamp813ネットあさひさんのHPよりパクリました。

丁度このストッパーを押し出す部分ですね。
この部分は、適度に点検をした方が良さそうです。

また修理交換パーツの手配の際に、06モデルより採用され、 05モデルには無い素晴らしいパーツ 
「チェーン・フォールプロテクター」
を同時に注文したのですが、 アキボウさんのご好意で なんと!無償で頂きました。
これがあると、内側にチェーンが外れて落ちるのを防げます。

商品の存在は、 DAHON FAQ で存在は知っていたので以前から欲しかった物です。

P1030709 見難くて済みません・・・

これで一安心です。 年内に自転車で出かけるかどうかは、微妙ですが 年明け早々には乗りたいものです。

PS モビルスーツ・ザコさん 前回に引き続き 運搬を手伝って頂き どうもありがとうございました。

|

« ジェームス・ブラウン氏死去 | トップページ | 富士重工業、新型車でアルミ製外板の使用中止 今後アルミ価格が下がっても使用しない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DAHON JET STREAM修理から戻ってきました:

« ジェームス・ブラウン氏死去 | トップページ | 富士重工業、新型車でアルミ製外板の使用中止 今後アルミ価格が下がっても使用しない »