« お正月企画 毎年恒例の各種入手について(HANDY BIKE 6 & ポンジャン) | トップページ | 取り急ぎ帰宅しました(川崎→京都) »

2007年1月 3日 (水)

初日の出、上空6000メートルから富士山越しに 194人が全日空機で…携帯電話で撮影する人も(画像あり)

今晩の深夜(0時以降)に、高速で 京都まで戻ります。

とりあず、新年のニュースでも。

★初日の出:6千Mから富士山越しに 194人が全日空機で

 上空6000メートルから2007年の初日の出を拝もうと、1日未明、関西国際空港からチャーター機が飛び立ち、194人が富士山越しに今年初めての太陽光線を浴びた。

 午前5時40分に離陸した全日空機は、6時半ごろ岐阜県中津川市の上空に到着。東の空がオレンジ色に染まり始める中、日本アルプスの山並みを眼下に旋回し、雲の上で日の出の瞬間を待ち構えた。
好天に恵まれ、空と大地の間には富士山の稜線がくっきり。約15分後、太陽が少しずつ姿を見せると、乗客らは「わー、きれい」と歓声をあげ、両手を合わせて祈ったり、記念写真を撮り合うなどして新年を祝った。

 大阪府岸和田市の医療事務員、泉本智美さん(24)は「空の上で迎える初日の出はやっぱり違う。祈りごとをするのも忘れるくらいきれいでした」と感動した様子だった。【奥村隆】

毎日新聞 2007年1月1日 20時04分 (最終更新時間 1月1日 20時39分)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070102k0000m040022000c.html


今回の 企画は 
「ANA 2007年 元旦初日の出フライト」
という物の様です。
詳細は下記でどうぞ。
http://www.ana.co.jp/dom/promotion/hatsuhinode/

金額は (窓際を含む2名=4万円) (窓際を含まない2名=3万円)と結構お高い。
つまり、窓に1名座ると1万円アップです!

ではその機内の写真でも。

・・・・・・

何か違和感が。  

良く見ると、携帯で写真を撮っているのではないかwwwwww

ちなみに機内でのルールですが


JALのHP
http://www.jal.com/ja/safety/passenger/passenger2.html
安全への取り組み
お客様にお守りいだきたいこと
■ご搭乗前に携帯電話のスイッチをお切りください
電源の入った携帯電話は、常に電波を発しています。その電波は想像以上に強く、航空機器の機能を狂わせることがあります。機内では携帯電話のスイッチを常にお切りください。

常時使用できないもの携帯電話、PHS、パソコン*、携帯情報端末*、トランシーバー、
無線操縦玩具などの無線通話(通信)機能を持つ機器で、作動時に電波を発信する状態にあるもの。

『危険物の航空機への持込や手荷物としてのお預かり』および『航空機内における電子機器の使用』は、法律により禁止されています。違 反した場合には50万円以下の罰金が科せられることがありますのでご注意ください。
詳しくはこちらをご覧ください。(品目の詳細は、航空会社係員等にお尋ねください)
http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rules/inflight.html

当然、駄目ですよね! ちなみに、 記事中の
大阪府岸和田市の医療事務員、泉本智○美さん(24)
って、 この携帯女ではないんですかね? 記者も機内を歩き回れるはずがないので、最寄の人へ取材を・・

最近モラルが無い 非常識な人(特に若者)が多いので、 (人の襟見て我が襟直せ)と言う事で注意しましょう。

PS この(携帯女)が撮影後 メール送信した方に、 (はらたいらに100点)です♪

|

« お正月企画 毎年恒例の各種入手について(HANDY BIKE 6 & ポンジャン) | トップページ | 取り急ぎ帰宅しました(川崎→京都) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初日の出、上空6000メートルから富士山越しに 194人が全日空機で…携帯電話で撮影する人も(画像あり):

« お正月企画 毎年恒例の各種入手について(HANDY BIKE 6 & ポンジャン) | トップページ | 取り急ぎ帰宅しました(川崎→京都) »