« 献血902回 計190リットル超 量でギネス申請へ | トップページ | 内装などに気配り、09年目標に女性向け「レクサス」【トヨタ】 »

2007年1月 6日 (土)

米ワーナー、BDとHDの両規格対応の次世代DVD「トータルHD」発表へ…次世代巡る主導権争いに終止符か

★米ワーナー、BDとHDの両規格対応の次世代DVD「トータルHD」発表へ

 [ニューヨーク 4日 ロイター] 米メディア大手タイム・ワーナー<TWX.N>は来週、新たなハイディフィニション(高精細)DVD(デジタル多用途ディスク)を発表する。これにより次世代DVD規格をめぐる主導権争いに終止符が打たれる可能性がある。

 タイム・ワーナーの映画スタジオ部門であるワーナー・ブラザーズが、ラスベガスで開催される毎年恒例の家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」で、新ディスク 「トータルHD」を発表する予定。

 次世代DVD規格をめぐっては、ソニー<6758.T>などが推進する「ブルーレイ・ディスク(BD)」と、東芝<6502.T>などが推進する「HD・DVD」が対立しており、ハイディフィニション映画やプレーヤーの販売の足かせになっていると非難の声が出ている。

 「トータルHD」収録の映像は、BD対応とHD・DVD対応のいずれのDVDプレーヤーでも再生できるという。

ロイター 2007年1月5日(金)10:01
http://news.goo.ne.jp/article/reuters/business/JAPAN-241686.html

まだ情報が余り無いので素人判断が下せないのですが、
正直な話し、コンバーチブルのプレーヤーを発売する方が先では無いのですかね?
いずれにせよ、面白い展開になりそうなので 今後に期待!?

PS 「トータルHD」が、単なる(ブルーレイ)(HD・VD)の情報を違う層に収めているだけならば、笑えるのですがw

|

« 献血902回 計190リットル超 量でギネス申請へ | トップページ | 内装などに気配り、09年目標に女性向け「レクサス」【トヨタ】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米ワーナー、BDとHDの両規格対応の次世代DVD「トータルHD」発表へ…次世代巡る主導権争いに終止符か:

« 献血902回 計190リットル超 量でギネス申請へ | トップページ | 内装などに気配り、09年目標に女性向け「レクサス」【トヨタ】 »