« ジョージア 「メルセデス・ベンツ1/100スケール ミニチュアカーコレクション」 | トップページ | 「1日200万円の損害だ」 JASRAC、成田ケーブルテレビなどに間接強制申し立て »

2007年2月14日 (水)

持ってるだけで、知らずに犯罪者になる人続出?…違法エアガン、処分か改修しないと犯罪に

昨年8月施行の改正銃刀法で「準空気銃」とされた威力が強いエアガンを、今月21日 以降も所持し続けると「違法銃」になる。業界や警察は同日までの改修や処分を強く呼び掛けているが、一時約80万丁あったとされるすべての準空気銃があと1週間で “消滅”するかは不透明な状況。

 業界では、エアガンは現在、全国で約400万丁流通しており、うち昨年8月施行の改正銃刀法で所持が違法となった準空気銃は約80万丁あったといわれている。同法では施行時にすでに所持していた人に限り半年の猶予期間を設定し、今月20日までに処分したり威力を弱める改修をすれば罪に問われないとした。21日以降も所持し続ければ摘発対象になるが、処分も改修もされていない準空気銃は多数存在しているとみられ、このままだと21日以降、違法銃がまん延、所持し続ける「犯罪者」が次々誕生するという異例の事態が起きる可能性が出ている。

 都内のメーカーでは「2月に入ってから連日、改修を希望する準空気銃が購入者から送られてくるが、販売した準空気銃すべてを改修するのは無理。期日を忘れている人も多いでしょうし、販売した銃の半分強を改修できる程度ではないか」と話す。

 準空気銃は同法施行前、1万~数万円程度で簡単に買えただけに、正確な実数を把握 するのは困難だ。ポスターを作ったり、個人がエアガンの威力を確認できる簡易弾速測定器を製造・販売するなどして啓発している日本遊戯銃協同組合では「あらゆる方法で、期限を告知している。ただ、21日以降に『改修して』と言われても、もう手も触れられません」としている。

 銃器評論家でジャーナリストの津田哲也氏は「エアガンは所有者が登録されていないため、愛着心から隠し持つマニアが出ると予想される。また、普通のエアガンを改造して準空気銃まで強化するのは簡単で、プラモデルを組み立てる程度の技術で誰でもできてしまうという現実もある」と解説し、20日までにすべての準空気銃の処分や「合法化」が完了するのは困難との見通しを示している。(一部略)
 http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070213-155789.html

突っ込みを受ける前に書いておきますが、当方の持っているエアガンは ドノーマルなので全く問題ありません(汗)
でも会社の T先輩の持っている デジコン製の物は 確か1J超えているはずなので

     間違いなくアウト

だと思いますが、いかがでしょうか?!
宜しければ、こちらで処分しておきますよ?( ´,_ゝ`)プッ

Dejikontarget2 某T先輩が持っている デジコンターゲット

一時、ヤフオクで、グリーンガス(炭酸ガス)とか 改造パーツが大量に売っていましたね。 良き時代でした。

(´-`).。oO(買っておけば良かった・・・・・・・・・)

|

« ジョージア 「メルセデス・ベンツ1/100スケール ミニチュアカーコレクション」 | トップページ | 「1日200万円の損害だ」 JASRAC、成田ケーブルテレビなどに間接強制申し立て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 持ってるだけで、知らずに犯罪者になる人続出?…違法エアガン、処分か改修しないと犯罪に:

« ジョージア 「メルセデス・ベンツ1/100スケール ミニチュアカーコレクション」 | トップページ | 「1日200万円の損害だ」 JASRAC、成田ケーブルテレビなどに間接強制申し立て »