« 今週の出撃  では無く、BLITZENメンテ | トップページ | 心霊スポットとして全国的に有名な廃墟ボウリング場で、高濃度のアスベスト検出 「内部に絶対立ち入らないで」…愛知・稲沢 »

2007年3月 4日 (日)

今週の出撃 (BLITZEN光軸調整→美山→地獄めぐり)

昨日は、K2GEARさんで ヘッドライトの修理をお願いした為、京都スバルの某営業所で、光軸調整です。
完了したのが、11時過ぎの為 これから家に戻っても仕方が無い。

そうそう毎週の朝に見ているテレビ 『所さんの目がテン!』では、小豆特集でした。

小豆 → 大福 → 名物 → 美山 → そう言えば、今年行っていないな?

という事で、美山行きに決定!?

美山 おもしろ農民倶楽部
美山と言えば、ここでしょう。 自家製のハムなどが食べられます(販売もあり)
ここで、スパイシーフランクフルト を購入して 次へ♪

美山 かやぶきの里
ここも、定番ですね。 こちらでは、当初目的である 名物の大福セットを購入♪
P1030797 かなり暖かく、Tシャツで十分な位です。


③地獄めぐり(帰途を京見峠経由)
帰りは、 R162号(周山街道)でそのまま帰っても良かったのですが、どうも前方のペースが激しく遅い・・・
という訳で、いつもの 京都府道31号西陣杉坂線 へ突撃します。
通常この道は、確かに離合困難な箇所が多数ありますが ちゃんと 空気を読んで、
対向車の気配を感じていれば、離合はたいした事はありません。

しかし、今回は嫌な気配が・・・・

いつもガラガラなはずなのが、前方にやけに一般車が多い?!(観光客という事です)
すぐに譲ってくれるし。 今まではありえん。

しばらく進むと、空気を読めない車が離合できなく立ち往生。
前方の大阪ナンバーの方が、誘導しても バックができない・・・
すると、トラック登場。 前後からどんどん車がorz

気が付くと、 前も後ろも バックできない車が大集合(ギャフン)
まさに 『後ろから前からどうぞ』っと言った感じです(?)
恐らく コース上(氷室別れから周山街道側)で1番狭い所に 10台以上いたでしょうか?

仕方無く 下り坂の我々が仕方なく バックし始めます。
まあ 自分も運転は上手いとは思っていませんが、バックが出来ない人は狭道に来るべきではないです。
数台は、電柱等に ドアミラーを当てて 木っ端微塵にしているし(;゜ロ゜)ひぃぃぃぃ!!

その後も、離合ポイントにも関わらず 変な所まで下がってくれる人もいたり(結果離合が難しいのです)。

最近 酷道に行っても、通い慣れたのか(刺激が無い)のでイマイチでしたが、今回は中々の緊張感でした。
今回は、現在のホイールのオフセットでは スペーサーを抜かないと 危ない箇所もありました。
(路肩補修が激しいので、結構アスファルトが出っぱっている)

今回は、そのまま R162号をそのまま進んだ方が明らかに早かったです。orz
(従来は、20分は早く着けるぐらいショートカットできるのです)
現在、まだ 冬季通行止めにより 佐々里峠が通れません。 春になればこっちに行った方が確実です。
*夜通ると、確実に 鹿さん と 第三種接近遭遇 が出来ますよwww


PS カーナビで指示されて初めて来た人が多いと思いますが、 
『カーナビに使われてはいけない。 使ってやらないと』 をモットーに精進しましょう。 ご用心ご用心。

|

« 今週の出撃  では無く、BLITZENメンテ | トップページ | 心霊スポットとして全国的に有名な廃墟ボウリング場で、高濃度のアスベスト検出 「内部に絶対立ち入らないで」…愛知・稲沢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週の出撃 (BLITZEN光軸調整→美山→地獄めぐり):

« 今週の出撃  では無く、BLITZENメンテ | トップページ | 心霊スポットとして全国的に有名な廃墟ボウリング場で、高濃度のアスベスト検出 「内部に絶対立ち入らないで」…愛知・稲沢 »