« 初代MR2の究極のレアアイテム ~インテリア・ライト~ | トップページ | 【琵琶湖名物】湖畔の観覧車、来春にも復活 »

2007年4月26日 (木)

【京都】『幽霊バス』 京都市交通局の無届け路線バス運行停止を 近畿運輸局が指示 系統や経路表示なく終点まで1人も乗らない場合も

★<京都>無届け路線バス運行停止を 近畿運輸局指示

 京都市交通局の路線バスが、国に運行計画の届け出が必要にもかかわらず、無届けで繰り返し走っていたことがわかりました。国土交通省近畿運輸局は、交通局にこのバスの運行の中止を指示し、全営業所の運行実態の調査を要請しました。   
   無届けで走っていたのは、京都市交通局の西賀茂車庫発・北大路バスターミナル行きの市バスです。交通局は、この路線の乗客が多いなどの理由で、臨時バスとして走らせていましたが、実際には、乗客は極端に少なく、中には終点まで1人も乗らない場合もありました。

 また、このバスは、他のバスと異なり、系統や途中経路の表示がなく、行き先だけが記されているほか、停留所での案内にも表示されていませんでした。
Photo_95  路線番号が一切書かれていない

市バスの元運転は、「私もびっくりして何でなんですかって聞いたら、これはダイヤに載っていない『幽霊バス』やと(言われた)」と話しています。
近畿運輸局は、バスの運行状況などから、道路運送法違反の無届け運行にあたり、乗客に混乱を与えるおそれもあるとして運行の中止を指示しました。

 近畿運輸局自動車交通部の足立専門官は、「(今回のバスは)『臨時』としては解釈できないですね。あくまで『臨時』というのは、利用者利便をはかるために対応するのが主になろうかと思います。届け出をしていない運行系統があるというのは問題なので」と話しています。京都市交通局は、去年3月から運行していることを明らかにし、届け出については、「認識不足だった。指導に従い全営業所を調査をする」
とコメントしています。

ABC WEBNEWS http://webnews.asahi.co.jp/abc_1_001_200704260501004.html
 動画 http://webnews.asahi.co.jp/news_meta/abc/070426h6-ghost-l.ram

今日は早めの帰宅でしたので、夕方のニュースで丁度 特集をやっていました。
なんでも、組合の(支部長など)が専従でない為 業務時間が足りないそうな。
その対策として(時刻表に載っていないバス)を運行していた との事です。

いやー ネタ的には非常に面白いです。
個人的には、

*ウルトラQの新エピソード(幽霊列車) 
もっとも、オリジナル版の最終回は異次元列車の(あけてくれ)と言う話がありますね。 
ちなみに、小田急のロマンスカー(31000系)でしたw

*推理物での トリック

に使うと面白いかと。


~おまけ~
検索してみると、なんと(ウルトラQ あけてくれ)仕様のプラレールがあったそうですw
Photo_96  うはwww これは欲しいw

|

« 初代MR2の究極のレアアイテム ~インテリア・ライト~ | トップページ | 【琵琶湖名物】湖畔の観覧車、来春にも復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京都】『幽霊バス』 京都市交通局の無届け路線バス運行停止を 近畿運輸局が指示 系統や経路表示なく終点まで1人も乗らない場合も:

» 幽霊バスでアリバイ作り? [わちゃまこり (What-cha-ma-call-it!)]
 春とはいえ朝夕ちょっと冷え込む今日この頃。こういう気候を表現した 若葉寒 ( わかばざむ ) なる雅なことばが存在するらしいのだが、本格的な幽霊シーズンにはまだまだ早すぎるというのに、突如降ってわいた幽霊バスin京都のお話。... [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 09時32分

« 初代MR2の究極のレアアイテム ~インテリア・ライト~ | トップページ | 【琵琶湖名物】湖畔の観覧車、来春にも復活 »