« (BLITZEN)ショートスタビ お役御免 | トップページ | 「世界で特に売れなかったゲーム機」ワースト10、それぞれの分析 »

2007年5月 6日 (日)

【海外】凶暴な黒猫の居る家への郵便配達を中止【カナダ】

今朝の AM0時過ぎに川崎を出発し、今朝の5時前に京都に戻ってきました。
細かい時間は秘密です(謎)

今日は、ダラダラして終わってしまったので小ネタでも。


ウィニペグ――カナダ中部、ウィニペグの地元メディアによると、同市の郵便局は「凶暴なオス猫」がいる民家への郵便物の配達を一時中止した。ロイター通信が報じた。
郵便配達人の安全の問題としている。どの程度、凶暴なのかは不明だが、「脅威を受ける行動を示したことがある」と説明している。配達人にこれまで害があったのかどうかは明らかでない。

郵便局は、飼い主と友好的な話し合いを進め、解決策を模索したいとしている。
飼い主の41歳男性によると、問題の猫は8歳で黒色の「シャドー」。「従順」と主張し、郵便物を受け取るため局に出掛けるのは「馬鹿らしい」と反発。地元紙に「食べる、寝る、抱擁が好き」と性格を描写している。

CNN.co.jp
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200705050014.html


画像が無いので、どれぐらい凶悪なのかは不明です。
恐らく下記の様に、サイズが大きいのでしょう。

Cat

Cat2

通常ネコの攻撃としては

猫パンチ(ミッキーロークでは無いw) ・ 猫キック ・ 噛み付き ・ 威嚇

等が一般的ですが、ネコパンチは受けてみたいですwww


PS 実際は、下記の様な攻撃を受けたのに (篠沢教授に50点)
   http://www.youtube.com/watch?v=tcxhOGyrCtI

|

« (BLITZEN)ショートスタビ お役御免 | トップページ | 「世界で特に売れなかったゲーム機」ワースト10、それぞれの分析 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【海外】凶暴な黒猫の居る家への郵便配達を中止【カナダ】:

« (BLITZEN)ショートスタビ お役御免 | トップページ | 「世界で特に売れなかったゲーム機」ワースト10、それぞれの分析 »