« スーパー万引き犯に「見せしめの刑」 米アラバマ州 | トップページ | 京都市でも路上喫煙「×」 議会に条例案提出へ…違反者には2000円以下の罰金 »

2007年5月 9日 (水)

便座発火事故、105件判明 TOTO・INAXなどの機種で…温水洗浄便座協議会

★便座発火事故:温水洗浄機種で105件判明

 TOTOやINAXなどの温水洗浄便座で発火・発煙事故が相次いだ問題で、同様の
事故が84年以降、105件起きていたことが9日、業界団体の温水洗浄便座協議会
(名古屋市東区)の調査で明らかになった。けが人が出た例はない。うち、製品が
原因で起きた事故は、松下電工を加えた3社で64件に上った。このうち、
 TOTOで4月、温水ヒーターの接合部が発熱し、火花や放電が繰り返される
「トラッキング現象」が起きて発火する事故が判明後、経済産業省が調査を要請
していた。

 同協議会によると、資料が残っている84年11月~今年4月までの間に製品が
原因で発火し、便座が焼損する事故は、TOTO51件、INAX10件、松下電工3件
あった。

 TOTOやINAXはこのうち計31件分の事故機種に関しては、無償点検・改修などを
実施しているが、それ以外の機種については「偶発的な事故や軽い故障によるもの
で問題ない」(TOTO)としている。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070510k0000m040123000c.html

この手の電化製品の発火について 情報が出ていますが、余りにも古い物は 
(使用者の自己責任)では無いでしょうか?
こういう理論が通るならば、自家用車も同じ扱いをしてほしい物ですが(爆)

|

« スーパー万引き犯に「見せしめの刑」 米アラバマ州 | トップページ | 京都市でも路上喫煙「×」 議会に条例案提出へ…違反者には2000円以下の罰金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 便座発火事故、105件判明 TOTO・INAXなどの機種で…温水洗浄便座協議会:

» 便座発火で問い合わせ4万件、TOTOが無料で点検・修理 [35歳女ビルオーナーのダイエット日記]
温水洗浄便座(ウォシュレット)と便器の一体型製品「Zシリーズ」の一部で発火が確認されたTOTOは、17日から無料での点検・修理を始めた。 使うことに価値のあるものは、使うほどに価値がでる。  同社には正午ま... [続きを読む]

受信: 2007年5月31日 (木) 15時36分

« スーパー万引き犯に「見せしめの刑」 米アラバマ州 | トップページ | 京都市でも路上喫煙「×」 議会に条例案提出へ…違反者には2000円以下の罰金 »