2007年6月30日 (土)

「コロコロコミック」年代ごとの復刻版が発売され人気

本日は、買い物などでプラプラしていたので 出撃とは言えませんw
それでは、つまらないので ネタでも逝っておきましょう。

18年も幽霊「オバQ」が帰ってきた…コロコロ復刻版

オバQなど懐かしのマンガが、分厚さもそのままに復活
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_06/image/t2007063044korokoro.jpg
 
現在20代から40代前半が少年時代に夢中になった「コロコロコミック」(小学館)が、
年代ごとの復刻版として発売され、話題になっている。特に、同誌に掲載されていた
「オバケのQ太郎」は18年近くも“幽霊化”していただけに、
ファンからは歓喜の声があがっている。
「いなかっぺ大将」や「王選手756号への道」といった創刊時(1977年)の
漫画が集結した「熱血!! コロコロ伝説」(1000円)は5月下旬に書店へ並んだ。
幅広い読者をターゲットにしようと「おぼっちゃまくん」や
「ビックリマン」が載る87-88年版も同時発刊。
続いて「パーマン」「あさりちゃん」といった学年誌をにぎわした
タイトルを載せた79-80年版も25日に発売され、好評だという。
70-80年代に編集を担当していた塚原正廣編集長は
「コロコロは中学に上がると読まなくなる。
以来、ずっと読んでいない分、懐かしさがくすぐられる」と魅力のワケを明かす。
中でも熱い注目を浴びているのがオバQの復活劇だ。

オバQが復刊されない謎を著書「封印作品の謎2」(太田出版)に記した
ノンフィクション作家の安藤健二氏は「オバQの単行本は、
87年の『藤子不二雄』コンビ解消が発表された翌年以降は
増刷された記憶がない。当時の単行本は現在、
プレミアがつくほどになっている」と解説する。

伝説の漫画家、藤子不二雄は故・藤本弘氏と安孫子素雄氏(73)の共同ペンネーム。
オバQは当初、キャラによって2人が書き分けていたといい、
「旧オバQ(60年代)は完全な合作だったが、新オバQ(70年代)は作品中でも
藤本氏の色合いが強く、版権は藤子プロ(藤子・F・不二雄プロ)にある。
出てもよかったのに、なぜか日の目を見なかった」(安藤氏)

塚原編集長は「かなり無理をお願いしたが、快く引き受けていただいた」といい、
「新オバQ」1巻は特別付録として18年ぶりに復活した。
コロコロは今後、1カ月おきに、2年分を1冊に凝縮して発売。
来年1月までに77-96年分が順次、復活していく。

Korokoro こちらが付録とは!

ZAKZAK 2007/06/30
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_06/t2007063044.html


いつのまに本屋に並んでいたんですかね? 完全な情報収集不足でしたorz
コロコロは、創刊初期の頃は 

ゲームセンターあらし
ハムサラダくん
ゴリポンくん
金メダル刑事
リトル巨人くん

等を読んでいましたねw  

ああー懐かしい! 明日本屋へ行って、探してみるかw

コロコロの掲載作品は、こちら が参考になります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月29日 (火)

仏師が手彫り ~機動戦士ガンダム 木製ガンダムRX-78-2~

日曜日から出張の為、先ほど帰宅・・・・
帰宅後にネタを探したところ、素晴らしいものを発見しました。



~天然木使用、手彫り彫刻の『木製 ガンダム』登場!~
Mg3 おおーありがたや ありがたや

椴木(ダンボク)材を使用。
天然木を一体一体仏師による手彫りにて仕上げています。
豪華専用桐箱入り。
Mg2  こんな箱に♪
お部屋に飾っていただく事によりインテリアとしても、また豪華専用桐箱に収納する事でより大事に保管できます。
是非この機会にいかがでしょうか。
一体一体仏師による手彫りですので同じ仕様はありません!

手彫り彫刻商品の為、少量限定生産となります。
天然木を使用しているため木目色目が一体一体若干異なります。
Mg_1

http://lalabitmarket.channel.or.jp/NASApp/prd_detail1/1/0/108745/0000000/-1/
バンダイネットワークス ララビットマーケット で販売。 50400円なり。

これはすごいですね。 
是非仏壇に飾りたいと思い、購入を検討しましたが 既に完売していました(爆)

是非 第二弾は、ジオング にして欲しいです。 人に寄っては、仏像に見えなくも無いのでw
もっとも、邪教ぽいと思いますが( ´,_ゝ`)プッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

ゲゲゲの鬼太郎

本日病院に行って再検査を行った所、なんとか回復に向かっているようです。
でも、週末の病院は混みすぎて 閉口です。 8時半に入って、全て終わったのが13時とはorz


さて自宅に戻ってから、録画しているVTRを見てみました。

それは   ゲゲゲの鬼太郎  です。
公式サイトはこちらで→http://www.toei-anim.co.jp/tv/kitaro/
Photo_87 絵柄と声は、違和感無いです。
関東は、とっくに1日から放映していますが、関西は本日(土曜朝6時半)からです。

試しに見てみると、結構面白いです。
絵柄は、ちょっと今風になっているのですが 嫌悪感は有りませんので、親子で見れるかと思います。

ただ 猫娘がなんで 萌え系なんだ(爆)
せっかくなので、どうぞw
2_9  ←拾い物です。少なくとも第1回では無いと思います。

以前は、もっと違うキャラ(猫目小僧風)だった様な・・・
6 ←当方が見ていたのは、もっと古い物だと思います(汗)
5_2 ←原作は、こんな感じですw

違う意味で、受け入れられそうですw

~おまけ壱~
下記の画像は、某掲示板で拾ったのですが 真偽は不明w(ワイド画面は本当でしょう)
Photo_86 嘘っぽいですが、笑えますw

~おまけ弐~
第1シリーズOP http://www.youtube.com/watch?v=9s7ylxN2ebc
第1シリーズED  http://www.youtube.com/watch?v=WaJg0SJRASY
第2シリーズOP  http://www.youtube.com/watch?v=WvClRy_JOJE

PS ゲゲゲの鬼太郎のエンディングは、世代によって大きく差があります。
   ご注意下さい( ´,_ゝ`)プッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

ラオウの葬儀、高野山東京別院で…「北斗の拳」関係者集う

・漫画「北斗の拳」の人気キャラクター、ラオウの葬式が営まれる。
 漫画の中でも最大の見せ場となる、主人公ケンシロウとの戦いの末に命を落とす
 場面をアニメ映画化した「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章」の公開
 (28日)を前に、配給会社などが東京・高輪の高野山東京別院で18日に「昇魂式」を
 開催。遺族代表、葬儀委員長なども立てた本格的なセレモニーだ。

 「おまえはもう死んでいる」などの名ゼリフを生み出し、大ブームを巻き起こした
 「北斗の拳」。絶大な人気を誇るケンシロウの長兄ラオウを追悼するために、
 前代未聞の葬式が営まれる。

 「昇魂式」と題し、18日に高野山東京別院で開催。真言宗の開祖である空海の弟子が、
 ケンシロウらが伝承する暗殺拳「北斗神拳」を日本に伝えたという物語の設定のため、
 真言宗の寺院が選ばれた。

 漫画のキャラクターの葬式としては、70年に漫画「あしたのジョー」の主人公・矢吹丈
 との試合の直後に死亡した力石徹の告別式が講談社内の講堂で行われ、約800人の
 ファンが参列。02年には同所で三十三回忌が営まれた。80年にはテレビアニメ「科学
 忍者隊ガッチャマンF」の南部孝三郎長官の追悼イベントが千代田会館で開かれたが、
 本物の寺院で行うのは今回が初めてだ。

 式には、遺族代表として原作者の武論尊氏(59)、作画の原哲夫氏(45)らが参列。
 映画でラオウの声を担当した宇梶剛士(44)が弔辞を読み、漫画の大ファンで、原氏らと
 親交のある歌手・谷村新司(58)が葬儀委員長を務める。
 また、長男に「賢士朗」、ヒロインのユリアから長女に「友里亜」と名付けるほど「北斗の拳」の
 大ファンで、映画に声優として参加したK―1レフェリーの角田信朗(45)も出席。
 ラオウにささげる演武を披露する。

 原氏は先月、遺影として使用するラオウの肖像画を作製し「今までに書いたことのない
 ラオウの表情を書き下ろした」と感慨たっぷり。関係者らに案内状を送り、新聞にも訃報の
 ような形式の告知を出す予定で、実際の葬儀と同じように、ラオウを天に送り出す。
 http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/manga/story/06sponichitycb001/


う~ん・・・ いくら映画の宣伝とは言え、いまさら感が非常に(略)
ジャンプ連載中か、攻めてTVアニメ放映中であれば良かったのですが。

一応突っ込み所がありますね。
>遺族代表として原作者の武論尊氏(59)
遺族と言うか、 殺したのはあんたでは?(爆)

また、意外と(アニメキャラ)の葬式が、あったんですね。
力石の葬式は、おぼろげに記憶があります。
ふと考えると 何故 宇宙戦艦ヤマトの(沖田艦長)の葬式は無かったんでしょうか? 
やはり、生き返るのを予想していたんでしょうか?(´,_ゝ`)プッ

~おまけ~
有名な? 韓国版の北斗の拳
Photo_79
http://blog.livedoor.jp/textsite/archives/50154136.html
http://www.youtube.com/watch?v=pBR0lejor8w 動画はこちらでw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月22日 (金)

少年陰陽師 現在放送中

京都に来て 早やくも1年が経ちまして、現在 阿部晴明 関連の本を購入して 勉強しています。
しかし専門本(コミックじゃないですw)は、初心者には内容が重すぎですねorz

本日、久々に パソコンTV GYAOを見てみたら 「少年陰陽師」という番組を放送しているでは無いですか!
http://www.gyao.jp/anime/shounen_onmyouji/
Photo_40

設定ですが、(公式サイトより)

この少年、晴明の後継につき。

時は平安。都には無数の妖(あやかし)が跋扈し、時には人間を喰らうこともあった。そんな妖を退治できるのは、式や呪いを扱う術士・陰陽師。
13歳の昌浩は、稀代の陰陽師・安倍晴明の末の孫。
陰陽師としての資質は十分なもののまだまだ半人前な昌浩は、妖を見る力『見鬼』の才がなく、陰陽の道を諦めていた。
しかし突然出会った白い物の怪を『見鬼』の才のない自分の目の代わりにして、妖の調伏に向かうのだが──。
昌浩は都を救えるか!? そして、一人前の陰陽師になれるのか!?

半人前の陰陽師が、都の闇を叩き切る──!!
Photo_41


ほぅ 晴明の孫が主人公か?
通常アニメは見ないのですが、第1話放映中 という事で話しのネタに見てみました。

見初める前までは、「絵が今風だから・・・」という偏見もあったのですが
Top_main

あれっ 結構面白いwのでは?!

背景などで、京都御所らしき場所が出てきたりするので 結構判りやすい?!
これは全話見てみる価値はありそうです。

*通常の地上波TVでも、現在深夜に放映しているようです。
http://seimeinomago.net/web/
こちらの方が、先行して話が進んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月21日 (木)

第1回 妖怪人気投票(鳥取県境港市)

Photo_38  第1回 妖怪人気投票 開催しています

2007年2月28日まで「第1回妖怪人気投票」を実施しています!どなたでも簡単にホームページから投票できます!ホームページから投票できないかたはおハガキでもOKですよ!さぁ、あなたの好きな「妖怪」に投票して、来春全国公開の松竹映画「ゲゲゲの鬼太郎」のチケットを当てちゃおう(抽選で10名様)!たくさんのご参加お待ちしています!


 ■投票の方法■
 投票は、「水木しげるロード」にいるブロンズ妖怪に関わらず、あなたの好きな妖怪」であればOK。
 おひとりが、好きな妖怪を3つまで投票できます。(投票は1回しかできないので慎重に選んでね!)
 妖怪のリストにない妖怪に投票したい場合でも、妖怪が追加できます!あなたの妖怪に対する熱い思いもひとこと「コメント」にのこしてね!

下記の境港市のHPで、投票ができます。
http://www.sakaiminato.net/
*現在、システム調整中で投票が出来ないようです。

本日昼間に見た所、何故か(美輪明宏)も選べてました?!

ちなみに、抽選で下記の品物プレゼントとの事です。
1.「水木しげる記念館ハンドブック」を抽選で100名様に
2.映画「ゲゲゲの鬼太郎(実写版)」のチケットを10名様に

ほぅ! どっちも欲しいなw

ちなみに、実写版の映画は 脇役がかなりキテマス(主演は、イケメン過ぎて微妙?)
S S_1 特に、大泉 洋氏のねずみ男が、クオリティ高!

http://www.gegege.jp/ ←公式サイト

*公式サイトで、もっとアップの顔も見れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

「トムとジェリー」など創作…米アニメ作家、J・バーベラ氏死去 95歳

「トムとジェリー」のJ・バーベラ氏死去 (スポーツ報知)

 「トムとジェリー」など子どもに人気のアニメキャラクターをつくり出した
米アニメーション作家、ジョゼフ・バーベラ氏が18日、ロサンゼルス郊外の自宅で死去した。95歳だった。
老衰とみられるが、詳しい死因は不明。AP通信などが伝えた。

 1911年ニューヨーク生まれ。銀行勤務などを経て、アニメーション作家として
30年代に映画会社MGMに採用された。
故ウィリアム・ハンナ氏(2001年に死去)とコンビを組み「トムとジェリー」
「スクービー・ドゥー」「フリントストーン」などのアニメーションを制作した。(共同)

(2006年12月19日11時32分 スポーツ報知)
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20061219-OHT1T00107.htm

Photo_37
:「トムとジェリー」など自作のアニメキャラクターとともに写真に納まる
作者のウィリアム・ハンナ氏(右)とジョゼフ・バーベラ氏

ジョセフ・バーベラ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%A9
http://en.wikipedia.org/wiki/Joseph_Barbera


本日は、多くの有名人の方が亡くなられましたが 昨日知ったこのニュースはショックですね。
以前 ブログに掲載した
チキチキマシン猛レース を筆頭に、 
大魔王シャザーン、トムとジェリー、ドラドラ子猫とチャカチャカ娘、冒険シンドバッド 等
東京12チャンネルの夕方のアニメタイム(マンガキッドボックス)や
夏休みの早朝アニメ特集で、皆お世話になっています(ある程度、おっさんに限るw)

偉大な功績に、お疲れ様でした とご本人に言いたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

チキチキマシン猛レース のDVDは買い!

関東限定かもしれませんが、12Ch(当時は東京12チャンネル)で
夕方18時半?より「マンガキッドボックス」で チキチキマシン猛レース をやっていました!
00  
まあ、ブラック魔王&ケンケン が乗っている ゼロゼロマシンは有名ですね。

Photo_15
笑えるマシンと言えば、 ギャングセブンです。 車体の下から、足が出ています(爆)

しかし、1番笑えるのは、 「ガンセキオープン」ですw
Bouldermobile
ロードスター等での、野郎二人乗りは これにしか見えない( ´,_ゝ`)プッ

小さい頃は散々見ていましたが、10年くらい前に? レーザーディスクで 全話収録BOXが売っていました。
これは非常に懐かしいので 買い と考えていましたが、値段が高いのもありましたが、LD機器が実家にしか無いので、買わずじまいでした。。。。

しか~し 今回 廉価版のDVDで出ましたので 早速購入しました♪

スーパー・ハリウッド・プライス キャンペーン 690円(税込)
ワーナーからまたまたオドロキの1枚690円、期間限定出荷!!

【出荷期間】2006年10月6日(金)~12月8日(金)
http://www.whv.jp/shp/shp31/
Photo_14 2_3 3_2

*従来BOXが出ていたのは、全く知らず・・・
http://www.whv.jp/title/wackyraces/html/

これが凄いのは、全3枚買うと 全話収録なのです♪

今回は予約したので、発売前ですが本日届きました。 

数話見ましたが
*懐かしの吹替えVer収録
*原語音声収録(なんか違和感があるぞw)
*懐かしのオープニング収録
*完全ノーカット版(TV放映時は、カット部分アリ)
*従来未公開で幻のエピソードを、追加で収録

うむ~ これは(・∀・)イイ!
通販で買ったので、1枚500円程(送料無料)なので爆安!

PS ジェームズ・コバーン の「ビリー・ザ・キッド 21才の生涯」も買ってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)