2007年7月 5日 (木)

【大津】1万円カレーライス登場【大津プリンス】

1万円カレーライス登場 大津プリンスホテル

大津市の大津プリンスホテルのレストランに5日、料金が1万円のカレーライスがお目見えした。 滋賀県特産の近江牛と近江米を使ったぜいたくなカレーだ。

Photo_120 かなり豪華ですね♪

ロース肉180グラムを網焼きし、米はサフランライスに。カレーソースには十数種の香辛料を入れた。地産地消で夏バテを乗り切ってもらおうと企画した。8月末まで。

37階のレストランからは琵琶湖を一望でき、「眺めもついて1万円」とか。注文がどれだけあるかわからないが、売り上げの方は「高望みしません」。

[朝日新聞]2007年07月05日19時40分
http://www.asahi.com/life/update/0705/OSK200707050111.html

ネタとしては、girigiri 出せるかどうか?のレベルですね。
個人的には、食べても良いかな と考え中です?!

もっとも、冷静に考えると ココ壱 で、トッピングフル装備にした方が 満足度(ネタ度)が高いかもしれませんが( ´,_ゝ`)プッ

今回、大津プリンスホテルの レストラン(37F)を調べてみたのですが、土日のみ スカイディナーバイキング と言うのを開催している様です。
値段も4000円なので、先にこれかw

PS 上記の(1万円カレー)を作っている写真は、こちらの料理長との事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

サントリーがキュウリ味のペプシコーラを発売(画像あり)

サントリー(株)は、PEPSIのラインナップとして「ペプシアイスキューカンバー」を6月12日(火)から全国で期間限定発売する。
味はなんと「キュウリ」風味だという。

PEPSIは、3月に“ゼロカロリーでおいしいコーラ”として、「ペプシネックス」をリニューアルして話題を呼んでいるが、
「ペプシアイスキューカンバー」はそれに引き続いて発売される新商品。
ほのかに香る「キュウリ」風味とコーラならではの炭酸の刺激が絶妙なバランスの、爽やかな味わいのコーラ飲料。
インパクトのあるエメラルドグリーンの液色が、清涼感を演出する。
また、パッケージは、グリーンのストライプ、ブルーのグラデーションをベースに、浮き上がる氷のモチーフを中央に配し、
洗練された爽やかなデザインに仕上げた。
サントリーは「ペプシアイスキューカンバー」を新たに発売することで、この勢いを加速させるとともに、
楽しいコーラの世界を積極的に提案し、炭酸市場を活性化していく。

「ペプシアイスキューカンバー」500mlペットボトル
発売期日:2007年6月12日(火)期間限定
発売地域:全国
価格:140円

ORICON STYLE
http://www.oricon.co.jp/news/gourmet/44871/

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工  きゅうり味とは・・・・
でも以外においしいかもしれません?!

44871_1 このパッケージを見たら、ネタ変わりに試してみましょうwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

不二家が「安全宣言」 桜井社長「もう一度愛され、信頼される会社になるべく、チャンスはまだ残されている」、菓子の生産再開

★不二家が「安全宣言」、菓子の生産再開

 不二家の桜井康文社長は1日、都内で開いた記者会見でチョコレートなど 菓子について「安全な体制が整った」と述べ、同日から生産を再開したと発表した。
商品の安定供給には一定の在庫が必要なため、店頭での販売再開は27日になるという。
ただ大手小売りは菓子の再販売に慎重で、販売が短期間で軌道に乗るかは不透明だ。

 桜井社長は菓子の3工場が山崎製パンの支援で導入した衛生管理手法「AIB」で一定基準をクリアしたことなどを挙げ品質面での安全を担保できたと説明。
「もう一度愛され、信頼される会社になるべく、チャンスはまだ残されている」と述べ、信頼回復に取り組む姿勢を強調した。

 ケーキなどの洋菓子は23日から順次販売を始める。洋菓子工場はAIB事務局の監査を来週受けたうえで、監督官庁に行政指導を受けた点の改善状況を確認してもらい生産を再開する。
まず、直営店で販売を開始し、月内にフランチャイズチェーン(FC)店に拡大する計画だ。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070302AT1D010AL01032007.html

やっと復活ですか! では早速

カントリー・マアム
LOOKチョコレート

でも買いますか。(すぐ入手できるとは思いませんが)

PS 咬むと 中からムニューと出てくるキャンディ 「ソフトエクレア」も復活して下さい♪

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年2月24日 (土)

コイケヤのポテトチップスに、カラムーチョの唐辛子とかが入ってて回収

湖池屋は20日、スナック菓子「コイケヤポテトチップス リッチコンソメ 70グラム」の一部に、同社の「カラムーチョ」で使う唐辛子を含む原材料が混入したとして、同商品7万5000個を自主回収すると発表した。京都工場(京都府南丹市)で2月7日に生産した商品で、北陸、中部、近畿、四国、中国地方で販売した。

 「ポテトチップスが赤みを帯びている」との消費者の指摘で、カラムーチョの調味料が 混入していたことが判明した。健康への影響はないという。
 http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070220AT1G2002T20022007.html

個人的には、ATARI だと思いますw

Photo_65 「コイケヤポテトチップス リッチコンソメ 70グラム」

Photo_66 「カラムーチョ」

=新製品 の良いチャンスかと♪

「一粒で二度おいしい」 を彷彿させるので、Photo_5 も ひ~(略)


このご時世色々五月蝿い輩が多くて大変でしょうが、メーカーの方もがんばって下さい。

PS ATARI(ATARIができるのはアタリだけ アタ~リ) と聞いてピンと来た人は、明らかにおっさんですので 自粛下さい(謎) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

北平 ~京おばんざい と うつわや

本日は珍しく 外食です。
行った先は、余り縁が無い 西院。

「北平 ~京おばんざい と うつわや」

西院にある隠れた名店。
京のおばんざいから中華、洋食、創作料理までジャンルは様々。
所有馬が日本ダービーに優勝した事に名が由来する
ダービーの間は大正浪漫が残るモダンなつくり。
リピーターが多く、予約無しでは残念ということもしばしば。
西大路四条東二筋目北上ル 075-311-1873

解説は、京都倶楽部 より拝借しました。
http://www.kyoto-club.com/taberu/index.htm#obanzai

Dsc00092 入り口から見ると、一見さんお断りのオーラがww

入ってみると、京都らしい家です(元は大邸宅ですけど)

店内の様子は、下記が参考になります。
http://jurakudai.com/kitahei.htm
http://www.delicious.ne.jp/html/toku02/kiji02/kiji02_0210_23.htm



Dsc00093 奥には、明治~大正~昭和 の歴史有る雛人形が!

料理は、当然ながら 和風であり 湯葉の料理が絶品でありました。
結構隠れ家の様な趣があるので、勝負の際は使ってみては?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

"バカ売れ" マクドナルド、「メガマック」販売制限へ

★メガマック売れすぎで17日から販売制限

・日本マクドナルドは16日、期間限定で販売しているハンバーグ4枚入りの特大ハンバーガー 「メガマック」が、予想を上回る売れ行きで安定供給できない恐れがあるため、17日から数量限定販売に切り替えると発表した。

 店によって販売数を1日20~100個に限定する。一方で、2月4日までを予定していた販売期間は延長する。いつまで延長するかは未定。

 メガマックは1個350円。ボリューム感が若者の人気を集め、発売から4日間で、当初
 見込んだ販売数の約2倍に当たる332万個が売れた。
 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070116-143398.html
Mac ←おねえさんは、売り物ではありませんw

まだ食べていませんが、いい加減に食べに行きたいのですが カロリーを考えると躊躇してしまいます。
とは言え、1度は食べてみないと話しになりませんし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

鎌倉パスタ

本日は、トレーニング終了後、michiさんご夫婦にパスタ屋に連れて行って頂きました。

鎌倉パスタ
http://www.saint-marc-hd.com/kamakura/

コンセプトは“和風の空間で箸で生パスタを食べる店”
お店の名前も“和”連想させる地名ということで、「鎌倉」としたそうです。
店内には、畳が敷かれ、テーブルの他にも掘りごたつ式の席もあり、かなりくつろげそうです。子供連れの方にも嬉しい、おもちゃで遊べるチャイルドルームもあります。

毎日店内の工房で打たれる特製生麺には、本場イタリアの最高級小麦粉を100%使用。保存料は一切入っていません。


注文したパスタに、 500円追加すると(セットB)になります。
Grandmenu_5
付いてくるものは、
名物 鎌倉バジルロール(結構大きいですし、パスタのスープを付けると・・・)
週変わりサラダ
ドリンク
デザート2品!(名物鎌倉あんぱん +ゆずシャーベットか黒ゴマアイス)
です。

他にも店舗が有るようですので、是非お試しを♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

【企業】バーガーキング、来夏に日本再上陸

ロッテと企業支援会社のリヴァンプ(東京・港)は米ハンバーガーチェーン大手の
バーガーキング(フロリダ州)とフランチャイズチェーン(FC)契約を結び、
来夏から国内で店舗展開する。5年で100店を出店する計画。バーガーキングは
1990年代に西武鉄道グループや日本たばこ産業(JT)と組んで日本市場に参入したが、
業績悪化により2001年に撤退しており、再上陸となる。

ロッテとリヴァンプは共同出資でバーガーキング・ジャパン(東京・渋谷)を設立した。
出資比率はロッテが過半。社長には日本マクドナルド出身で日本ウェンディーズ前社長の
笠真一氏(54)が就任した。ロッテは「ロッテリア」のほか、今月から出店を始める
米ドーナツ店「クリスピー・クリーム・ドーナツ」と合わせた3本柱で外食事業を強化する。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061215AT1D140AT14122006.html

懐かしい店が復活ですか!
しかし、どうせ復活するのなら 森永LOVE が良かったですねw

森永LOVEからバーガーキングへの移り変わり

平成8年3月14日
JTは、レストラン森永(森永製菓(株)の100%子会社)より同社のファ-ストフ-ド部門「森永ラブ」の営業譲受けを行なうことについて基本的に合意した。と報道発表。

平成8年5月20日
バーガーキングジャパン設立。

平成8年6月1日
一号店(店名:バーガーキングJTビル店)をオープン。森永LOVEの営業譲受けは同日(6月1日)行い、この日森永LOVEは完全に消滅した。

平成13年2月5日
JTがハンバーガー事業撤退&事業資産をロッテリアに譲渡すると発表。

平成13年6月30日
レストラン森永(森永製菓(株)の100%子会社)解散。

参考:森永LOVE同盟

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年11月 9日 (木)

関西発スイーツ MOCHICREAM(モチクリーム)

昨日 いつものトレーニングに行った際に michiさんより 「MOCHICREAM」というお菓子を頂きました。
Mochi

見た感じは、(小ぶりな 雪見大福)といった所ですが、外側のもち部分が柔らかいので
もっとやさしいイメージです。

いくつか種類があり中でも良かったのは、(キャラメルプリン)ですね。
カスタードソースの中に、キャラメルソースが入っていて 口の中でとろける感じです。
関西に住んでいて、甘党であるならば 食べなければ勿体無いです。

昨日は、常温にも関わらず 2個逝ってしまったのですが、残りは冷蔵庫で冷やしているので 今晩食べるのが楽しみです♪

おっと、コーヒーとセットなのは言うまでも無いですが。

お店は、1号店が 大阪ヨドバシ 7F スイーツミュージアムにあるそうです。
京都にも店舗があるそうですが、近鉄京都駅の改札内しかないそうですΣ(゚д゚lll)ガーン

公式サイトはこちら ←工事中

FM OSAKAの公式ブログでも掲載されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

65歳→49歳 サンダース大佐、16歳若返る ケンタッキーがロゴマーク変更

カーネルおじさん、16歳若返る ケンタッキーがロゴマーク変更

 日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC)は、店舗や印刷物に使用している
ロゴマークを新しいマークに順次変更する。
 KFCの象徴である創業者のカーネル・サンダースさんの笑顔を描いたマークも
エプロンを付けたサンダースさんの顔に変更する。

 新マークは「エプロンカーネル」と名付けられ独自のフライドチキンの調理法を
完成させた49歳の時の顔になる。これまでのマークは、サンダースさんが
KFCを設立した65歳の時の顔で、16歳若返ることになる。

 新マークを採用したサンダースさんの看板の第1号は、3日に開店する
「KFCクイーンズスクエア横浜アット店」にお目見え。チラシなど印刷物は12月から、
広告などは来年春以降に変更する。
 マークの変更は、マスターフランチャイザーの米サム・ブランズが国際的な
ブランド戦略の一環として決めた。日本以外の世界各国のKFCの看板も順次
「エプロンカーネル」に変更される。

 カーネルおじさんといえば、店舗前の人形があるが、「こちらは今のところ変更はない。
エプロンを付ける予定もありません」(日本KFC広報・カスタマーサービス室)としている。

産經新聞 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/business/other/25868

▽関連リンク
・日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社
 http://japan.kfc.co.jp/

Kernelq

Kernel

になるそうです。

店の見た目は、下記の様になりますね。
Kanban2  

う~ん これも時代の流れか、すこし寂しい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)