2007年7月16日 (月)

次世代DVD、早くも乱売 店頭15万円「2つの規格」激突

2つの規格が併存のままの次世代DVDをめぐり、本格普及を前に早くも乱売合戦が始まっている。
ソニーや松下電器産業などの「ブルーレイ・ディスク(BD)」陣営が容量の大きさや賛同する映画会社数などで一時は優位に立ったが、「HD DVD」陣営の東芝が従来機より値ごろ感のある商品を日米で投入して巻き返している。価格は安くなっているが、規格が分裂した影響もあって消費者の買い控えムードは広がっており、規格争いの行方はいまだに見えない。
(中略)
価格が急落した次世代DVD機だが、肝心の普及は遅れている。国内の全DVD録再機・再生機に占める次世代DVD対応機の割合は1~2%にとどまる。次世代DVDは記録時間が長く、高精細な画像を長時間録画できる特徴があるが、現行のDVD機に比べ高価なほか、規格分裂の影響で消費者が買い控えているとみられている。
カギを握る映画産業はBDがやや優勢だ。BDはソニー・ピクチャーズエンタテインメント(SPE)など6社が支持に回った一方、HD規格を採用するのはユニバーサル・ピクチャーズなど3社にとどまる。だが、米国で出回る映像ソフトのタイトル数はBDが247、HDが
213と差はわずかだ。
電機業界では「新分野の商品は世帯普及率が10%を超えてから一気に普及する」とされる。
その意味で、この年末商戦の動向が次世代DVDの規格争いにも大きな影響を与えることになりそうだ。

*+*+ Sankei Web 2007/07/16[01:22] +*+*
http://www.sankei.co.jp/keizai/sangyo/070716/sng070716000.htm

次世代DVDが起爆しない5つの理由 は下記になります

1.データバックアップに使うには価格と容量がHDDに劣る。
2.DVDのように市販品をコピーするという用途がない(次世代ディスクの市販品が少ない)
3.規格乱立
4.コピワンのせいで「保存してまで見る必要はない」という流れになりつつある。
5.DVDで買った映画を次世代DVDで買いなおすメリットを感じない。

この様な、利権屋がウハウハするシステムを変えない限り、広まるのは難しいかと思います。
個人的にDVDで十分ですし、2層DISCがもう少し安くなればそれで十分だと思いますが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月28日 (木)

本日の仁義なき戦い(ヤフオク・ビリーズブートキャンプ)

現在 、「ビリーズ・ブートキャンプ」で有名な ビリー・ブランクスが、来日中です。
そのおかげで、 「ビリーズ・ブートキャンプ」が大変な事にwww

その前に、おさらいです。

現在このソフトは、ショップジャパン で通販をしています。

Btctop こちらです。

新品で買うと14,700円ですが、一週間のトレーニングの結果を提出すると
5,000円キャッシュバックされます。

そうです。 つまり、1万円で買えます(通販サイトの会員登録で、さらに1500円引き)
その様な物ですから、仮に中古で買うとしても 5,000円が良いところでしょう。

さて本題です。
今朝あるオークションが終わったのですが、終了価格を見てびっくり!!

なんと  22,000円 で終了していました。

*ビリーバンド付きの完品とは言え、中古商品
*一般的に新品は、1万円で購入可能

を考えると、 馬鹿じゃないか( ´,_ゝ`)プッ

となると、 「俺も転売しようかなwww」  となるのが人の子です。

しかし、残念ながら 販売元 では、 在庫切れの為 4週間待ちになっています。

ちなみに、当方は昨日 知人より頂きましたので、現在入隊済みですw
今回 高値で落とした人は、よっぽど欲しかった(ダイエットしたい?)と思いますが、
4週間ぐらい待って、その間 走って来いと言いたいです(とは、面と向かって言えませんw)

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

WindowsXP大安売り!350円で途上国向けに提供 - 米MS

ソフトウエア世界最大手、米マイクロソフトのビル・ゲイツ会長は19日、
開発途上国向けにパソコン用基本ソフト(OS)「ウィンドウズXP」などの
セットを破格の3ドル(約350円)で提供すると表明した。パソコンの
低価格化を促し貧富の差から生じるデジタルディバイド(情報格差)の
解消を支援する。

セットにはXP簡易版やビジネス用ソフト「オフィス・ホーム」などが
含まれており、今年下半期に途上国の学校など教育現場に提供を始める。
同社はこの計画で途上国のパソコン普及を促進し、世界のパソコン人口を
2015年までに20億人と、現在の2倍に拡大させる目標を掲げた。
ただ、今回の計画は単なる慈善事業ではなく、今後成長が期待できる途上国で
主導権を確保する狙いがある。一部の途上国では、無償OS「リナックス」を
採用した低価格PCの導入機運が盛り上がっている。

*+*+ Business i 2007/04/21[07:01] +*+*
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200704210021a.nwc

これは(マイクロソフトやるな!)と一瞬思ったのですが、どうやらこのソフトは、
Windows XP「Starter Edition」と同様のソフトの様です。
参考:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0812/ms.htm  PC WATCH

低価格版という事で、どの様な制限があるかと言うと

○画面解像度のサポートは800*600まで
Starter_edition マレーシア語版Starter Editionのデスクトップ
Starter_edition_1 インドネシア語版Starter Editionのデスクトップ


○同時実行可能なプログラムは3つまで
○1つのプログラムで開けるウインドウは3つまで
○マルチユーザーアカウントなし
○ファイル共有、プリンタ共有機能なし

なにこれwww 使えない!  画面狭すぎ! WIN95の時代を思い出したwww
いや、これは 「体験版」としか思えません。 無料で配れよ。
ましてやXPの性能を要求するPCを、対象国で揃えるのは難しいのでは無いでしょうか?

これだったら、WIN2000PRO辺りを 格安で販売した方が良いと思うんですが。。。
やはり所詮マイクロソフトらしい戦略( ´,_ゝ`)プッ

(´-‘).。oO(99ショップで売っていても、いらんな・・・・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

手加減なし! 「全国ヤブ医者マップ」に体験コメントが殺到中

■ 手加減なし……「全国ヤブ医者マップ」に体験コメントが殺到中
 ネットでは、大勢のネットユーザーが寄り集まって、ひとつのコンテンツを作り上げることは珍しくない。ウィキペディアや2ちゃんねるあたりが代表格だろう。子細に渡る膨大な情報が集まるなかには、他のメディアでは見かけないような、悪評や中傷もたくさん混ざる。どちらにせよ、その情報がウソかほんとうか、どこまで信用するのかの判断も、読み手がする必要があるからなかなかやっかいではある。

 3月にYahoo! JAPANが公開した「ワイワイマップ」のベータ版は、ユーザーがテーマごとに作成した地図上に、地域の情報をコメントとして大勢で書き込めるサービスだ。ここで今、人気のあるテーマが「全国ヤブ医者マップ~こんなトコ二度と来るか!~」だ。病院で受診してイヤな思いをした経験が、ここに集まっている。どのコメントも相当手厳しい。今まで他のメディアでは見られなかった情報ではあるけれど、これは過激だ。
http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/2007/04/16/

全国ヤブ医者マップ
http://waiwai.map.yahoo.co.jp/map?mid=yrHK7KrEm9L7nZDwgjPC9Ars0dfqLA4He6PDmw--


結構面白いのですが、これって下手をすると名誉毀損になりません?
危ないな・・・・

それよりも面白いマップを見つけたので、紹介します。


全国オービスマップ
http://waiwai.map.yahoo.co.jp/map?mid=a721Ik_Em9LITjguJFosLqiZw1aWzS9Zx1Lg

オービス・検問 全国交通取締りMAP
http://waiwai.map.yahoo.co.jp/map?mid=ngqNi8PEm9KJBGTLcpKm13qa7PwzCQexjtSs

日本一のドライブロードを探せ!
http://waiwai.map.yahoo.co.jp/map?mid=skyline

道の駅
http://waiwai.map.yahoo.co.jp/map?mid=Hz9hwuHEm9J5jhIYDtecBdcy0IZ2z7f7Hnmz



また個人的にHITしたのは、下記です。
ドライブしたくなるMAP
http://waiwai.map.yahoo.co.jp/map?mid=mfYkYTTEm9K9knVQpJd0A8u5w8AyDyVH_35A
ここは、結構面白いSPOTを紹介しています。

個人的にツボに入ったのは、
酷道・R425旧道探訪(酷道)
http://waiwai.map.yahoo.co.jp/spot?sid=jxf0UhmGh9TCrC.P8VWXpXvvMmJSMKQkk1keWarUSnNjdA--&mid=mfYkYTTEm9K9knVQpJd0A8u5w8AyDyVH_35A&lat=33.870095&lon=135.46430694
和歌山県の龍神ですので、一見の価値はあります。(リンク先に動画有り)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

「定額制なのに、気がついたら携帯のパケット代が100万円超に!」等の苦情相次ぐ

・携帯電話の契約でパケット通信を定額制にしたはずなのに、高額の料金を請求された―。
 そんな苦情が相次いでいることが5日、国民生活センターの調査で分かった。
 携帯電話をパソコンに接続してパケット通信を行うと、定額制の対象外になることを
 知らずに利用したケースが多く、数時間分で100万円程度の請求を受けたケースもあるという。

 センターによると、パケット通信に関する相談件数は2002年度に139件だったが、
 05年度は873件に急増。06年度も前年度を上回る見込みだ。
 20代の男性は携帯電話をケーブルでパソコンにつなぎ、6時間ほどインターネットに接続したら、
 携帯電話会社から98万円を請求された。4日間で約52万円を請求されたり、
 就職活動のため頻繁にパケット通信を使って120万円請求された例も。いずれも利用者は
 「契約時に詳しい説明がなかった」と訴えているという。

 パケット通信料は、やりとりするデータの量で決まるため、動画などデータ量の多いサービスを
 使えば、短時間でも高額になる可能性がある。センターは「携帯電話のカタログなどには、
 契約条件が記載してあるが、文字が小さく不親切なものが多い。
 重要な事項はもっと分かりやすくすべきだ」と指摘している。
 http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20070405039.html

これは自業自得でしょうw
昔の (パケ死)の連中を思い出します。 
契約書に書いているのもありますが、常識と思ったのですがそうでもないのですね。
一ヶ月 120万超の請求が来たら((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

恐らく今回の被害者(?)は、間違いなく分割で支払う事になるでしょうね。Ω\ζ°)チーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

航空写真で遊んでみよう「赤鰤発見」

本日 実家より、あるサイトのリンクが送られてきました。

「空中写真写真閲覧サービス ・・・国土地理院」
http://mapbrowse.gsi.go.jp/airphoto/

国土地理院のHPなんか見たこと無いですし、Googleマップで十分では無いか?
と半分馬鹿にしながら見てみました。

おおー 違う意味で凄いです。
比較的現代(2000年前後)の航空写真のフィルムが見れるのも凄いのですが、
なんと! 1940年代に米軍機が撮った 航空写真 が見れるのです。
*ただし大都市限定です。
1947 縮小画像ですが、詳細画像も見れます!
「皇居周辺」
撮影機関:米軍, 撮影日:1947/11/8, 形式:白黒, 撮影高度:6,096m, 撮影縮尺:1/39,973

恐らく、Googleに対抗してのサービスと思われます(どちらが先かは、知りませんw)

ここでふと頭によぎったのは、
「以前住んでいた自宅は、屋外駐車場。 もしや?」

そうです。 当方の愛車BLITZEN(赤)であるならば、航空写真でもわかり易いはずです(爆)

という訳で、早速Googleマップで見てみましょう。
数年前は、自宅周辺は航空写真の管轄外で全く見れませんでした。
しかし、現在だとどうでしょう?!

Photo_78

うはっwww この赤いのはまさに BLITZENのプレミアムレッドで無いか!(爆)
しかし残念ながら、画面の左側(西)がありません・・・・
悔しい事に 本来この左側の場所に、当時のセカンドカー 初代MR2(AW11)があるのです。


次に取った手段は、 Googleアース です。
http://earth.google.co.jp/

Google

Googleマップで表示されていない部分も、写真にありますが 解像度が微妙に荒いです。
一応 目印の虫ピン(?)の先にありました。
ただし
*解像度が荒くて、良く判らんw
*ボディカラーが、 ブルーマイカ(いわゆるダークブルー)なので余計に判りにくい
となっておりますが、 AWは全長が4mを若干切っているコンパクトなサイズなので、
多少全長が短い車(?)があるのがかろうじて判りますでしょうか?(苦)

皆さんも是非、何かを探して見ましょう♪

(´-‘).。oO(BLITZENを買う時、3万払って赤にして良かった・・・・・・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

ポケベル、Lモード、消えゆくIT先駆けツール PHSは当初とは異なる用途の市場開拓に成功

先週は、大分・別府に旅行に行き 予想外に金を使い過ぎてしまった為 本日は自宅待機ですorz

さて本日のネタですが

 かつて「新しいコミュニケーション手段」として脚光を浴び、多くの利用者を集めた
情報通信サービスが、相次いで終了する。NTTドコモは今月末にポケットベルを、
来年にはPHSを停止。ニフティのコミュニティーサービス「フォーラム」も今月いっ
ぱいで閉鎖される。このほか、NTT東西の固定電話向けインターネット接続サービス
「Lモード」も来年以降の撤退が決まるなど、変化の激しい通信業界の栄枯盛衰を映し
出している。
≪ベル友よ3470(さよなら)≫

 昭和43年にサービスを開始したポケベルは、一斉同報で大勢を呼び出せる便利さから、
医療機関や警察、報道機関関係者、企業の営業担当者らへ普及していった。
 62年に数字や記号のメッセージ表示機能が追加されると、女子高生らの間で、数字の
語呂合わせでメッセージを送る遊びが大流行。「ベル友」同士が公衆電話で「0840
(おはよう)」「3470(さよなら)」「14106(愛してる)」と“早打ち”
する姿は社会現象となった。
 平成5年のテレビドラマ「ポケベルが鳴らなくて」は、ポケベルで交流する中年男性と
若い女性の不倫がテーマ。老若男女がポケベルに熱中した世相を反映した。
 ピークの8年には1078万人まで利用者が膨らんだが、PHSや携帯電話に市場を奪われ、
ドコモでは今年2月末で14万人弱に落ち込み役割を終えた。

 ≪華麗に変身PHS≫

 7年に登場したPHSも、携帯電話に顧客を奪われ、ドコモは来年中にサービスを終了する。

 しかし、利用者が激減するなかで、ウィルコムがネット接続向けの高速データ通信サービスと
いう、当初とは異なる用途の市場開拓に成功。いち早く投入した定額制サービスが受け、440万人
を超す利用者を抱えるまでに復活した。
(続く)
■ソース(産経新聞)(上野嘉之)
http://www.sankei.co.jp/keizai/it/070325/itt070325000.htm


PHS終了については、3月14日の日記に書いたのですが Lモードも終わるんですねw
Lモードは、NTT東・西日本が 子会社のDOCOMOの Iモード を 参考(真似?)して始めたサービスです。
Lモード公式サイト http://www.ntt-east.co.jp/Lmode/index_fl.html

確か私の実家が FAX内臓電話機を買い替えの際 Lモードが搭載されていたので、使っていたのを思い出しました。
Lモードメールは、 

「ご利用電話番号@pipopa.ne.jp」
   …(例)0312345678@pipopa.ne.jp
「マイアドレス(お客さまが任意に選ぶアドレス)」
   …(例)ntt.hanako@pipopa.ne.jp
2種類のメールアドレスのいずれか、またはお客さまの選択によって併用することもできます。

当時はなんとダサイドメインかと思っていましたwww 
でも今考えると、固定電話ですからね。 間違いでは無いですね。
(´-‘).。oO(大昔の、プッシュホンのサービス開始を思い出す・・・・・・・・・)

時代背景的に、

「Iモードがあるのに、いらんだろうwww」

と言う風潮でしたね。 *CMは黒木瞳 が出ていた様な・・・・

その後、 Lモードのメインターゲットである
高齢者(50以上)
子供
までが、携帯電話を持つと思わなかった NTTの判断ミスでしょうね。
もっとも、ここまで携帯電話が普及するとは皆思わなかったでしょうしw
DOCOMOのファミリープランを筆頭に、「家族間メール無料」と言うサービスが当たり前ですので、もうLモードの存在意義は無くなりましたね。

今更ながら、 Lモードを単独で立ち上げずに (Iモード)を使い回せば良かったと 当時も感じていましたが、 費用的にどうだったんでしようかね?

また似たようなサービスで、 カーナビで Iモード接続サービスがありました。
これだw http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/content/html/outline/inavi.html
自分が使っていた アゼストのナビはこれでしたw
http://response.jp/feature/2000/0609/31mnr_ha0609_01.html

確か CMC9600と言うユニットとナビ本体、そして Iモード携帯(確か P501ISを接続した覚えが)と直結し
*ハンズフリー通話
*位置情報をメール送信(ナビで!)
*Iモードメールを受信したら、機会音声で自動で読む(爆)
*暇な時は、ブラウザ機能を使い HPも見れる
結構便利でした。

もっとも、当時は パケット代が高かったので ブラウザは余り使わなかったですね。
メール自動受信は良かったですよ。
その時代は、迷惑メール対策が一切されない時代でしたので

助手席に載ろうが載らないが、来たメールを読む。
そうです、 猥褻な内容でも 勝手に読むのです"(((( ´,,_ゝ`)))) ププッ プルプルッ"
まあ、かなり笑いは取れたので元は取れましたね。

現在 運転中の通話は禁止ですので、また復活して欲しいです!


PS 今でも アゼスト(クラリオン)のナビは、酷道へ容赦無く案内してくれるので愛用していますw
でも 昔のDVDの頃だと 「クラリオンガール」の タメ口での案内があったのですが、今はありません。
人によっては不愉快かもしれませんがw、個人的には好きだったんですけどね。
また復活して欲しいです。

他にも、消滅した笑える技術は多いと思うので、探してみたら面白そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

0840、724106、14106 - ポケベル39年の歴史に幕

0840、724106、14106--ポケベルが39年の歴史に幕

 NTTドコモは3月13日、31日にサービス終了を迎える「ポケットベル(現クイックキャスト)」の歴史について、レポートを発表した。
 日本で初めての無線呼び出しサービスとして、1968年7月から始まったポケットベルサービスは、一斉同報ができるなどの利点から、主に官公庁や医療関係者などから利用が拡がり、緊急時の連絡手段として使用された。

1988年に登場したカードタイプ  その後、一般企業の営業担当者や個人にも利用が拡がり、1995年には、若者の間で「ベル友」ブームに。女子高生を中心とした若者が、「0840(おはよう)」「724106(何してる?)」「14106(愛してる)」など、語呂合わせで意味をつけた
数字を文字制限いっぱいに工夫してポケットベルにメッセージを送りあうという一種の「言葉遊び」が大流行し、新しいコミュニケーション文化が始まった。

 また、社会に与えた影響も大きく、1993年に製作されたテレビドラマ「ポケベルが鳴らなくて」や、同名の主題歌がヒットしている。1991年にはビジネスユーザーが全契約数の90%を占めており、1日平均1~2回の緊急連絡用に使われていたが、1996年には個人ユーザーが全契約数の70%を占め、1日あたり30通ものメッセージを送りあうというように使用形態が変化していった。
(以下略 下記のサイトでどうぞ)
http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000056021,20345133,00.htm

まだサービスを存続していた事に、驚きました!
そう言えば、初期の頃 使っていた覚えが・・・・

せっかくなので、懐かしの機種でも。

Poke 1988年に登場したカードタイプ
Poke2 同じ1988年に登場したペンタイプ
Poke3 腕時計タイプのプレシャスは1992年に登場
Poke4 電子手帳と一体になったページングトークは1995年に登場

上記は、持っていたらお宝になりそうですね。 電池は死んでいると思いますがw

でもやはりおなじみの機種は、下記でしょう!

Oldbell1 うはww ピーピー鳴るだけです(爆)

Bells 1番のおなじみは、これでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

アーレフ脱会の上祐史浩・元代表がmixi開始…マイミクは1日で400人超え

 上祐史浩代表がオウム真理教(現アーレフ)から脱退したことがニュースで報道されている。
そんな中、上祐史浩代表が「mixi」を始めた件が話題だ。3月9日の日記で明かしたものだが、既にマイミクが400人以上になっている。またYouTubeも活用しているようだ。

mixiを始めたことは「上祐史浩オフィシャルサイト」の日記で書かれており、本人のページへのリンクも掲載されている。このことに対する2ちゃんねるでの反応は「へいわぼけ」や「【2ch】ニュー速クオリティ」で見られる。
上祐史浩代表の脱会については、有田芳生さんが脱会ではなく「分裂」でしかないと批判している。詳細は「有田芳生の『酔醒漫録』」の記事を確認していただきたい。
なお上祐史浩代表のサイトにある新団体のサイトでは、記者会見の様子をノーカットで公開している。その際にYouTubeを活用しているようだ。

ソース:http://www.new-akiba.com/archives/2007/03/mixi400.html

関連リンク
有田芳生の『酔醒漫録』
http://saeaki.blog.ocn.ne.jp/arita/2007/03/post_2b2e.html
上祐史浩オフィシャルサイト
http://www.joyus.jp/


と言う訳で、早速 上祐氏のサイトを見つけてきました。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=10236634
Mixi
現在のマイミク数は、596 と凄まじく大人気です。

PS マイミク申請は、要望があれば出してきますがw

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月 8日 (木)

名前を書いたら… リュークのリンゴ付き「デスノートパソコン」登場

名前を書いたらどうなる!? リュークのリンゴ付き「デスノートパソコン」

異例の前後編映画が大ヒットし、アニメ版や映画のスピンアウト企画などまだまだ人気の続く 『デスノート』に、オリジナルデザインのノートパソコンが登場。
その名も「デスノートパソコン」です。

全世界完全限定の30台で、もちろんシリアルナンバー入り。死神リュークの大好物であるリンゴをモチーフにしたUSBメモリもついてくると、かなり凝ったつくりです。
OSもWindows Vistaを搭載し、Felicaポートも内蔵するなど機能も十分。
「我こそはデスノートファン」という人は、ぜひケースに入れず見せびらかしながら
持ち歩いて下さい。
でも、一番最初にセットアップするとき、自分の名前を入力するのはちょっと怖いですよね……。

気になるお値段は、20万円です。詳細画像は コチラ にて。 (山沢健太郎)

3月7日13時23分配信 ギズモード・ジャパン(最終更新:3月7日13時23分)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000005-giz-ent

で 気になる商品ですが・・・・

Dnote

なにこれ・・・・  ステッカー貼っただけか(´゚д゚`)えーーー

りんごは、良いけど、 WINにするのでなく MACにすべきだった気がしますがw
う~ん やる気が感じられませんね~

これだったら、以前発売されていた シャア専用PCの方が気合が入っていましたね。
http://www.sotec.co.jp/news/2002/1226_bandai.html
Spc_1 Spc2 気合が違います!

もっとも、 子供向けに

『ジャポニカ学習帖 デスノート仕様』

なんて物を発売したら、馬鹿受け だった(過去形)と思いますが・・・・
もっとも、発売したら、イジメのネタにされ 非難の的になった可能性もありますがw

PS ネタ収集中に、こんな物がwww
   “機動戦士ガンダム” バイクヘルメット TYPE CHAR3 LaLaBit Marketで受注開始!
http://www.bandai-net.com/corporation/release/release.php?id=802
Shelmet おお(・∀・)カコイイ!!

(´-`).。oO(ノーマルスーツVerの方が良かった気が・・・・・・・・・)
しかし、 ド根性ガエルのゴローと誤解される可能性もありますがwww

| | コメント (0) | トラックバック (3)